手帳更新「しない(できない)」あなたならどうする?

皆様、こんにちは〜障害者職業コンサルタントの貫井(ぬくい)です。就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 障がい者手帳更新にまつわる課題、問題について。読者対象:障がい当事者、企業経営者、社労士、支援者など スポンサーリンク 精神、発達障がい者の就労支援を行っている中で企業側からも障がい当事者からも聞かれることがある。それは、 「手帳を更新しなかった場合にどうなるか?」 ここ…

続きを読む

府中市にて講演会を行いました!

皆様、こんにちは〜障害者職業コンサルタントの貫井(ぬくい)です。就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 スポンサーリンク 府中市にて「就労支援は既に家庭から始まっている」ということで講演をさせて頂きました。 本日は多くの方に参加頂きました!!主に発達障害児童若しくはその疑いのある児童を育ててみえる親御さんが参加。他、関係団体の方、支援者、市議会議員(2名)の方にも参…

続きを読む

幸福論(アラン)

皆様、こんにちは〜障害者職業コンサルタントの貫井(ぬくい)です。就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 今日はフランスが生んだ哲学者アラン、彼の珠玉の言葉からまなぶ。 アラン (19世紀から20世紀にかけて活躍したフランスの哲学者) 彼が幸福について記した「幸福論」は有名です。幸福論と名のつく本は実は複数あります。中でも世界中で翻訳され読み継がれているのが、ヒルティー、ラ…

続きを読む

就労移行支援事業所(市川市内)講座2回目

皆様、こんにちは〜障害者職業コンサルタントの貫井(ぬくい)です。就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 スポンサーリンク 市川市内の就労移行支援事業所にて講義を行いました。 全12回の講義で今日は2回目。障害者雇用を進める企業の60%以上がハローワーク経由(エンジャパン調べ)企業がハローワークを使う理由は無料であること、助成金が入る可能性があること、なので必然的に多…

続きを読む

障害者短時間トライアル雇用

皆様、こんにちは〜障害者職業コンサルタントの貫井(ぬくい)です。就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 スポンサーリンク 読んだあとにあなたが得るもの ・障害者トライアル雇用と障害者短時間トライアル雇用の違いが分かる・ブランクがあっても初めての業種でも先ずは一歩踏み出すきっかけをつかめる 障害者トライアル雇用とは? 私のブログ内でよく読まれる投稿がサイト右側…

続きを読む

就労移行支援事業所での13回目の講義

皆様、こんにちは〜障害者職業コンサルタントの貫井(ぬくい)です。就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 スポンサーリンク 講義完了\(//∇//)\当直明けの講義、頑張った!(自画自賛) 本日は人形町にある就労移行支援事業所様にてキャリアアップ講座を行った。昨年2月から開始、2年目突入!ありがとうございます! 全12回のワンクールが先月終わり今回から1回目の講義内容に戻り再開…

続きを読む

精神障害者等ステップアップ雇用がなくなった?

皆様、こんにちは〜障害者職業コンサルタントの貫井(ぬくい)です。就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 スポンサーリンク 本日は障害者就労に関する勉強会の後に近くのハローワークに。最近気になっていたことを直接聞いてみたいということでハロワの障害者窓口に行ってみた。 「精神障害者等ステップアップ雇用」これは発達、精神障害者が週20時間以上の就労が難しい場合に、先ずは無理のないところで…

続きを読む

伴走型支援士講座

皆様、こんにちは〜障害者就労の家庭教師キャリアコンサルタントの貫井(ぬくい)です。就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 スポンサーリンク 本日は、3日間に渡り受けていた伴走型支援士講座についてです。私の恩師、ホームレス支援全国ネットワーク理事長の奥田知志先生をはじめ大学教授や厚生労働省の役人などからじっくり学ばせていただいた(先月初め恩師と27年ぶりに再会した)この資格講座は、生活…

続きを読む

チャレンジ雇用とトライアル雇用の見方(保存版)

皆様、こんにちは〜キャリアコンサルタントの貫井(ぬくい)です。障がい者就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 スポンサーリンク 記事を読んだあとに、あなたが得るもの ■チャレンジ雇用とトライアル雇用の実際の探し方が分かる(画像付)■現在のチャレンジ雇用の求人が分かる(都内の案件を紹介) 案件 ・厚生労働省労働基準局 ・陸上自衛隊中央業務支援 明日から2月早いですね~今朝、チ…

続きを読む

精神障害者、雇いやすくする特例措置

皆様、こんにちは〜キャリアコンサルタントの貫井(ぬくい)です。障がい者就労支援を通じて、あなたの課題を解決します。 スポンサーリンク 今日は、今年の㋃から始まる精神障害者の就労に関する特例措置についての投稿です。【読者対象】 人事担当者、経営者、支援者 週20時間以上でも1カウント! 法定雇用率は原則として、週30時間以上働く障害者は1人、週20時間以上30時間未満働く障害者は…

続きを読む

記事リンク